20200913浜松ひつまぶしオフ

 9月13日は久しぶりに中部・関西のメンバーと浜松で合流して「ひつまぶしオフ」!

関東組はまず港北PAで集合、足柄PAで休憩して日本平PAへ。ここでiiken5さんが合流。

・・・あれ?1台多くない?

そう・・・たまたまドライブに来ていたGARAP_5000さんでした。残念ながら今回はこの後しばらく並走したのち離脱。次回はぜひフルでご一緒しましょう!

日本平PAを出て小一時間で本日の開催地、「石人の星公園」に到着。関西・中部の皆さま、お久しぶりです!




Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


今回は月刊誌「オンリーメルセデス」と季刊のムック「Gクラスパーフェクトブック」の2誌に取材に来ていただきました。いつもありがとうございます。



今回の参加は23G+フェラーリ2台でした。23台のゲレンデを一気にご紹介。

①fullyou号

②dacks号

③じーじー号

④かじっこ5号

⑤ko-chou号

⑥GOTTSU号

⑦ちょぷぼ号

⑧シゲ(1126HS)号

⑨nao号

⑩けんろう号

⑪clown.号

⑫501号

⑬マロッピ号

⑭フクスケ号

⑮TAKE-CHAN@号

⑯iiken5号

⑰key-chan号

⑱momi-G号

⑲300GE号

⑳まーごとみー号

㉑おぎー号

㉒ken1.号

㉓チョコミルク号

○ゲレンデ大好き号

○なるちゃん号



11時に公園を出発し、うなぎ料理の「康川」さんへ。


お重では一番安い「松」(税込2,350円)でもこのボリューム!

甘めのタレと炭火の香りは好みの味。とてもおいしかった!

こちらでも「オンリーメルセデス」誌の取材は続きました。

「GクラスパーフェクトブックVol.5」は11月末、「オンリーメルセデス」は12月末の発売予定。今回は2誌とも全台掲載される予定とのこと。お楽しみに。

ご参加のみなさま、お疲れさまでした。そして楽しめたのは幹事役のみなさまのご準備のおかげですね。ありがとうございました!


・・・と、オフ会はこれで終わりなのですが、せっかく浜松に来たので、袋井駅まで戻って、ちょっと自分の中でホットな静岡鉄道駿遠線の廃線跡を探索しました。

この駿遠線の探索に来るのはこれで3回目。初めて来たのもゲレンデの全国オフの時でした。


この路線は袋井から御前崎を通って藤枝までを繋いでいた60km以上もある軽便鉄道。とても1回ではたどれません。今年の7月には藤枝市郷土博物館・文学館主催のイベントに参加して藤枝周辺の路線跡をたどりました。


3回目の今回は袋井駅跡からスタート。今から50年以上も前、1967年に廃止されているので、もう残されているものはほとんどありませんが、途中、新幹線の高架下には「駿遠線」の文字の入った標札が掲げられたまま。


五十岡(いごおか)駅跡の近くの橋には、なんとレンガ造りの橋台が!
コンクリートの技術が入ってくるのは大正以降なので、レンガ造りは明治から大正初期の建築である証し。この辺りは前身の中遠鉄道が大正4年に開業した区間になります。

こういう発見が廃線跡探索の醍醐味ですね。
しかし、残念ながら翌日は仕事のため、この日は次の新岡崎駅跡まで探索したところで終了。

ここで廃線跡探索仲間(というか師匠)のNさんに連絡を取って吉田市役所で待ち合わせ。そして・・・お願いしていたお宝をゲット!

遅い時間にご足労いただきありがとうございました!・・・って、実は26日にまた藤枝市郷土博物館の駿遠線探索イベントがあるので、また駿遠線に戻ってくる予定だったりします。そして前回に引き続きこのイベントの講師はNさん。とても楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿