ゲレンデ失神!?裏磐梯・五色沼の旅

2020年9月のシルバーウィーク。久しぶりの家族旅行に出かけました。行先は福島県・裏磐梯。

まずは喜多方ラーメン!ここは有名な「あべ食堂」!

・・・はちょっとだけ(笑)混んでたので、来るときに通った「すがい食堂バイパス店」へ。チャーシューが絶品でした!

そして今回の目的地・裏磐梯に到着!・・・する直前。
あれ?踏んでも加速しない?
あれ?ハンドル重い?
・・・エンストしてる?

ゲレンデ失神の原因は燃料ポンプでした。エンコしたのは幸運にも裏磐梯高原駅のそばの広い駐車場。家族は先にバスで宿へ向かわせ、保険会社に電話して積車と代車を手配してもらい、愛車は都内の修理工場へ。

そして代車でやってきた会津ナンバーのレンタカー、白パッソちゃん。頼りにしてます。

保険会社はコールセンターのタナカさん、コバヤシさん、オカダさん、会津事務所の担当者・ワタナベさん。
現地レッカー会社のサカシタ工場長。
レンタカー会社のタカイさん、アイハラさん。
修理工場のスダさん、サトウさん、ナカジマさん。
助けてくださったお一人おひとりが温かい声を掛けてくれました。特に会津のことばは本当に心に沁みる・・・。ありがとうございました!

白い相棒に荷物を載せ替え、家族旅行は無事続行です。
この日の宿は「アウトドアと絵本のペンション もくもく」。ワンコの「一歩」とニャンコの「さすけ」が出迎えてくれました。


そしてクラシックカメラや鉄道、漫画の数々・・・全部マスターの趣味ですが、それぞれが我が家のツボ。これがまた癒されます。

そして食事。これが最高でした!(食べるのに夢中でまともな写真なし(笑))


翌日は予定通り五色沼を堪能。この色彩は感動しますよ・・・おススメです!

ちなみに全部別の沼です。まずは毘沙門沼↓。

青沼。

柳沼。

るり沼。

弁天沼。

赤沼。

これは沼ではないですが赤い!(・・・といっても実は水自体は透明だったりします)

いや、美しい色彩は沼だけではありません。


















五色沼を満喫した後は会津若松へ下り、城好きの次男の要望で鶴ヶ城へ。


北出丸にある武道場「会津武徳殿」。剣道なら2面取れる広さ。1934(昭和9)年の建築。

会津若松駅に向かう途中、たまたま路上イベントがあり、パッソちゃんのナビは裏道への迂回を指示。そしてその裏道沿い・・・信号待ちで停まったところに、ただならぬオーラと香りを放つお店が!

ダメもとで聞いてみると・・・なんと今なら予約なしでもOKとのお返事!

うな重とソースかつ丼のドリームセットを注文しました。


明治35年創業の老舗「えびや」さんです。

最後に、磐越西線に乗りたい!という乗り鉄長男をいったん会津若松駅でリリース。そしてこの猪苗代駅で再び捕獲(笑)。

4時間後、日付が変わったところで無事帰宅しました。
・・・会津ナンバー、ちょっとカッコ良くないですか?

0 件のコメント:

コメントを投稿