段ボール箱をトランスフォーム!

最近メルカリの出品にハマっています。元々モノには愛着があってなかなか捨てられない性格で、以前はヤフオクに出品していたのですが、最近はなんだか入札してくれる人も減ってきていたので、年末の大掃除を機にメルカリにチェンジ。これが意外と簡単で、しかもなかなか良いおこづかいにもなる訳です。



発送もA4サイズで厚さ3cmまでなら、ローソンの専用端末にスマホをかざして出力されたラベルを貼り、端末に備わる投入ボックスにポイして終わりです。ちょうど自宅の向かいにローソンがあり、テレワークの合間に結構な頻度で通っています。

大きめサイズのものも、梱包さえできればあとはLoppiで手続きして店員さんに伝票をもらって貼るだけなのですが・・・今回困ったのはこのトーマスの車庫型ラックでした。


3辺の長さは100cm以内に収めなければならないのですが、スーパーでもらってきた段ボールもホームセンターで売っていた段ボールもダメ。

うーん・・・。

そんな顔で見ないで、トーマス・・・。
まだ君たちを必要としている幼い子供たちが待ってるんだ。大丈夫。ボクに任せて!

と・・・ここで、引越業者さんが次々に段ボールを加工していろんなモノにピッタリ合う箱をこしらえていたのを思い出し、インターネットで調べてチャレンジすることにしました。

段ボールと車庫とスマホを見比べながら悩むこと30分。

ようやく着手!

これじゃ入らないのでカッターで切れ目折り目を入れ・・・

トランスフォーム!

穴は残った段ボール片で埋めて・・・

これならいける!

完成!

という訳で梱包には1時間かかりましたが、無事トーマスたちは旅立ちました。新しい持ち主となるお子さんたち、喜んでくれるかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿