【熊本県】【大分県】旧宮原線(肥後小国駅・豊後森駅)


まだこんな趣味はなかった2010年12月。実はとある廃線跡を訪れていました。豊後森~肥後小国間を走っていた宮原線(みやのはるせん/豊後森~恵良間は久大本線)です。

当時の愛機はNikon D90。主な被写体はクルマでも廃線跡でもなく子供たちでした。って、こんなちっちゃかったのか!

その先には・・・

どーん!

ご存知、豊後森機関庫です。

今回参考にした宮脇俊三著「鉄道廃線跡を歩くI」(1995年)や大倉乾吾著「日本廃線鉄道紀行」(2004年)の写真では荒れ放題だった一帯も、この頃には少しずつ整備が進められていました。今はどうなってるかなぁ?Googleマップの衛星写真で見るとSLらしきものが展示されているようですが・・・。

機関車からディーゼル車への移行に伴い、1971年に廃止された機関庫は、当時のままで荒れ放題?

さて、今ならおそらく宮原線跡の全線を辿ろうとするのでしょうが・・・


この時はクルマでいきなり終点へワープ(笑)。

宮原線は1984年11月の廃止です。ここは今もあまり変わってなさそう?

宮原線はアーチ橋などほかにも見どころがあるようなので、今度は廃線跡巡りを主目的に再訪してみたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿